一番かんたんなJava入門

これからJavaを始めようという人の為の超入門サイトです。丁寧、簡単にこだわった解説なので初心者にぴったりです。

Androidアプリ「一番かんたんな家計簿LITE」を久しぶりにアップデートしました

time 2016/08/10

 私は、「一番かんたんな家計簿LITE」というAndroidアプリを、公開しております。
icon_kakeibo_lite96

 長らく放置していたのですが、この度、久しぶりにアップデートしました。

 というのも、私がこのアプリを作っていた頃(2012年)はAndroid Studioなんてものは多分まだ無かったのでEclipseで作ったわけですが、そのアプリを今の環境で触ろうと思えば、プロジェクト自体をAndroid Studioにインポートしなければなりません。

 これが半端な知識では全くできないんです。(汗)
 一応、Android StudioにはEclipseで作成したプロジェクトを自動インポートする機能がついているのですが、それに丸投げすると意味不明なエラーを吐きまくります。

 結局、Android Studioで新たなプロジェクトを作り、そこにJavaやらxmlやらのファイル自体をコピペするという力技でなんとかAndroid Studioへと開発環境を移行しました。(笑)

sponsored link

一番かんたんな家計簿6.1.2の変更点

ツールバーを一新

 ActionBarクラスが非推奨になるという、天変地異とも言える仕様変更に今さながら対応しました。

 とは言え、現行のAndroidらしいユーザーインターフェースを実装したわけではなく、単にActionBarクラスを使わずに(AppCompatActivityクラスを使って)、Menu類を格納したツールバーを実装したというだけ。

toolbar

 出来ることなら、最新のAndroidっぽさを出したいところですが、難しそうなので先送りということで。(^^;)

グラフを一新

 元々は、内訳の円グラフと推移を表す線グラフをAFreeChartというライブラリを使って実装していたのですが、このライブラリを上手く使いこなせていなかったこともあり、字が小さすぎて見えなかったり、正直あまり見栄えのいいものではありませんでした。

 そこで今回、線グラフの方をMPAndroidChartというライブラリを使って作りなおしました。

 このMPAndroidChartというライブラリは非常に使いやすく、なんとか思い通りのチャート画面を作ることができたのでとりあえず満足です。

barchart1
 費目を選択してそれぞれのチャートを表示することも出来ます。

barchart2
 横画面にすると、微妙にレイアウトが変わります。

 円グラフの方もMPAndroidChartで作り変えようと思っています。

画像ファイルを一新

 このアプリを作成していた頃、私の画像編集の技術はとてつもなく低レベルでした。

 まあ今でも大したことはできませんが、それでも当時よりマシです。(笑)
 統一感を意識して、画像ファイルをほぼ作り直しました。

[古い方]
main
 

[新しい方]
screenshot_main
 

 ちょっとは見栄えがよくなったんじゃないかなと思います。

 無料ですので、良かったら触ってみてください。
Google Play で手に入れよう

専門学校に通うより絶対お勧め!オンラインプログラミングスクールまとめ

sponsored link

Androidアプリを作ろう

down

コメントする



CAPTCHA


一番かんたんなJava入門

Androidアプリの作り方

忘備録

私の作ったAndroidアプリ

私の作ったWordPressテーマ

プロに教わるオンライン学習

管理人

Nobuo_CREATE

Nobuo_CREATE

WordPressテーマPrinciple、マテリアルを作ったり、Androidアプリを作ったり、Java入門サイトを作ったり、本を書いたりしています。どうぞよろしく。 [詳細]



sponsored link

オススメ書籍

[オススメpoint]

 この本は全く何も分からない初心者の方にお勧めです。プログラミングをするには覚えなければならない事が無茶苦茶いっぱいありますが、この本は教えてくれる順番、その構成が素晴らしいです。RPGのゲームを作るというストーリーにのっとってちょっとずつ難しいことを教えてもらえます。
 無機質で膨大なデータが載っているような本は読む気にならないという方は、こういうストーリー仕立ての本でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(注:RPGを作る為の本ではありません。)

[オススメpoint]

 ある程度、Javaを読み書きできるようになったら、オブジェクト指向について学ぶべきです。本書は、抽象的で分かったような分からんようなオブジェクト指向について、非常に分かりやすい例を出して説明してくれています。オブジェクト指向とは何なのか?という本質を掴むのにこれほど適した本はないと思います。オブジェクト志向の理念を理解できれば、より効率のいいコードをより楽に書けるようになるはずです。Java上級者を目指すなら必読の一冊!

只今、急拡大中

ゲームを作りたい人専門

JavaからのRuby on Rails入門

JavaからのRuby on Rails入門

COBOLからのJAVA習得