一番かんたんなJava入門

これからJavaを始めようという人の為の超入門サイトです。丁寧、簡単にこだわった解説なので初心者にぴったりです。

【Java】基本データ型(プリミティブ型)について

time 2013/03/26

sponsored link

基本データ型 一覧表

boolean 1bit true or false
char 16bit Unicodeの一文字
byte 8bit 符号付き整数 -128~127
short 16bit 符号付き整数 -32768~32767
int 32bit 符号付き整数 -2147483648~2147483647
long 64bit 符号付き整数 約-922京~約922京
float 32bit 浮動小数点数
double 64bit 浮動小数点数

boolean

 1bit、つまり一桁の0か1で、trueかfalseのどちらかの値を保持する。

boolean isBeginner = true;
int time = 8;
boolean isAfternoon = (time >= 12);

char

 Unicode文字1文字を保持する。
 Unicodeは文字コードと呼ばれる4桁の16進数(0000~FFFF)に対応させて、アルファベットや漢字はもちろん全世界の文字という文字が入っているらしいです。
 この変数のサイズは、16の4乗=2の16乗、つまり16bit。
 ’\u0000′ ~ ‘\uFFFF’がchar型の範囲。
 シングルクォーテーション(’)で囲われたリテラルは、char型として処理される。

char a = 'a';
char b = 'あ'
char c = '男'
char d = '\u0041'

charには数字も入れられるが、charに数字を入れても何もいいことないと思うので気にしない。

byte

8bit(1byte)の符号付整数。
-128~127
8bitというのは8桁の2進数。
10000000~01111111(-2の7乗~2の7乗-1)
一番左の桁が符号を表す。1が-、0が+(符号付整数型すべてに共通)

short

16bitの符号付整数。
-32768~32767
1000000000000000~0111111111111111(-2の15乗~2の15乗-1)

int

32bitの符号付整数。
-2147483648~2147483647(約21億)
1000000000000000・・・(略)(-2の31乗~2の31乗-1)
 整数の基本となる型。普通に整数を使う時はメモリをけちらずにintを使うべき。
 整数値のリテラルは自動的にint型と判断される。その為、intの範囲外の数値をプログラム内に記述するとコンパイルエラーとなる。

long

64bitの符号付整数。
-約922京~約922京
1000000000000000・・・(略)(-2の63乗~2の63乗-1)
 int型を超えるlong型の範囲の数値を書くときは、数字の最後に「L」または「l(小文字)」を付けないといけない。つけないとint型と判断されてコンパイルエラーになる為。

long population = 7000000000L;

float

32bitの浮動小数点数。(要は小数点以下を含む数)
リテラルにfloat型の数値を書くときは、数字の後ろに「F」または「f」を付けないといけない。
はっきり言ってあまり存在意義はない。

double

 64bitの浮動小数点数。極めて大きな値から極めて小さな値まで保持できる。
 小数の基本となる型。小数値のリテラルは自動的にdouble型と判断される。普通に小数を使う時はメモリをけちらずにdoubleを使っていいと思う。ただし、浮動小数点数型は割り算をした際、小数点以下に誤差が出るらしいので計算には使わない方がよい。小数点以下の計算で正確な値を出したいときは、BigDecimalクラスを使うとよい。

sponsored link

Androidアプリを作ろう

down

コメントする



CAPTCHA


一番かんたんなJava入門

Androidアプリの作り方

忘備録

私の作ったAndroidアプリ

私の作ったWordPressテーマ

プロに教わるオンライン学習

管理人

Nobuo_CREATE

Nobuo_CREATE

WordPressテーマPrinciple、マテリアルを作ったり、Androidアプリを作ったり、Java入門サイトを作ったり、本を書いたりしています。どうぞよろしく。 [詳細]



sponsored link

オススメ書籍

[オススメpoint]

 この本は全く何も分からない初心者の方にお勧めです。プログラミングをするには覚えなければならない事が無茶苦茶いっぱいありますが、この本は教えてくれる順番、その構成が素晴らしいです。RPGのゲームを作るというストーリーにのっとってちょっとずつ難しいことを教えてもらえます。
 無機質で膨大なデータが載っているような本は読む気にならないという方は、こういうストーリー仕立ての本でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(注:RPGを作る為の本ではありません。)

[オススメpoint]

 ある程度、Javaを読み書きできるようになったら、オブジェクト指向について学ぶべきです。本書は、抽象的で分かったような分からんようなオブジェクト指向について、非常に分かりやすい例を出して説明してくれています。オブジェクト指向とは何なのか?という本質を掴むのにこれほど適した本はないと思います。オブジェクト志向の理念を理解できれば、より効率のいいコードをより楽に書けるようになるはずです。Java上級者を目指すなら必読の一冊!

只今、急拡大中

ゲームを作りたい人専門

個人フットサル予約サイト

ガチ専門

JavaからのRuby on Rails入門

JavaからのRuby on Rails入門