一番かんたんなJava入門

これからJavaを始めようという人の為の超入門サイトです。丁寧、簡単にこだわった解説なので初心者にぴったりです

フリーランスエンジニアはどうやって仕事を探しているのか?

time 2017/10/19

フリーランスエンジニアになりたい?

 フリーランスのエンジニアになりたくないですか?

 働く時はガッツリ働いて、休む時はのんびり休む。生活リズムの主導権は自分が握る。いつでも温泉旅行に行ける。

 いいですよね〜。

 けどね、フリーランスの人は仕事が失くなったら収入もありません。温泉にゆっくり浸かってる場合じゃありません。会社員のようにとりあえず会社に行けばお給料をもらえるってわけじゃないですから。

 じゃあ、フリーランスの人はどうやって仕事を繋いでいるのか?仕事が失くなる不安はないのか?

 そこが分からないと不安がいっぱいで、いくら腕に自信があっても会社を飛び出すのはちょっと怖いですよね・・。

 実はそういう人の為に、今はいいサービスがあるんです。フリーランサーの頼れる味方、レバテックフリーランスです。

フリーランスは仕事を探すのが大変

 僕の知り合いのSEで、会社を辞めて独立した人がいました。

 元々、会社(小さい会社)のSEとして勤めていてかなりブラックな環境で耐えていたようですが、やはり体調(というかメンタル?)を崩してしまい退社。

 独立と言えるような格好のいいものではないですが、一応、彼はフリーランス(個人事業主)としてやっていくことに決めました。

 退社後はその元の会社から外注という形で仕事を分けてもらいながら、なんとか出来る範囲でやっていたそうです。

 けど、その元の会社も新しい人員を補充したりするうちに、当然のことながらだんだん仕事をもらえる量が減ってきます。1年ちょっとぐらいでもうその会社からの仕事は無くなったそうです。

 しばらくは昔のクライアントのツテを頼ってなんとか仕事を探したりしながら、細々と食べ繋いでいました。3ヶ月ぐらい何も仕事が無い時もあり「やっぱ就職しようかな・・。けど前みたいになったら嫌やしな・・。」と不安そうにしていたことを覚えています。

 もう10年ぐらい前のことです。

 フリーランスって大変だなと思いました。自由なようで、常に仕事が途切れる不安との戦いです。

仕事はある!

 今は良いよね、レバテックがあるもん♪

 そうです。アフラックじゃありません。今はレバテックがあるんです!レバテックフリーランスは個人で請け負える仕事をどんどん探してきてくれます!
※原則としてレバテックが扱っているのは常駐型の案件です。

 レバテックフリーランスに登録してさえすれば、仕事が失くなる不安とはおさらばです。いつでも仕事を請け負うことができるし、仕事を選ぶこともできます。

 新しいスキルを身につけてそれを活かす仕事にチャレンジすることもできます。

 まさに自分のペースで仕事をこなすことができるんです。これはエンジニアという特殊スキルを持った人間の特権です。

 自分の人生のイニシアチブは自分で握るべきです。

 仕事なんて世の中に溢れかえってます。特にIT業界は完全な売り手市場です。

 仕事を途切れさせたくないが為に好きでもない会社に飼われるなんて馬鹿げてます。仕事なんて途切れさせたらいいんです。途切れさせてゆっくり休むなり遊ぶなりしたらいいんです。

 そしてまたいつでも思う存分やりたい仕事に向かう。

 そういうメリハリのある生き方を実現させてくれるのがレバテックフリーランスです。

レバテックフリーランスの凄いところ

 レバテックは登録者数3万6000人超えです。

 これまでに、のべ3万6000人ものフリーランサーを支えてきているんです。言わずもがなの業界No.1です。

良質な案件が多い

 会社側からしたら、雇用は増やしたくないが短期的に人員を増やしたい時ってあります。その時だけ来てくれるフリーランサーが居たら最高です。

 けどそんな都合よくフリーランサーを集められるものでもないでしょう。

 そんな時、役に立つのが、レバテックです。信頼できるフリーランサーを多く抱えるレバテックに仕事を依頼すれば、その業務をこなすスキルを持ったフリーランサーをすぐに集めることができます。

 レバテックはフリーランサーから頼られているだけではなく、企業にも頼られているんです。案件が多いのも頷けます。

 必然的にレバテックには高単価案件や、直受け案件といった良質なお仕事が多く集まります。

 多くの案件を抱えるということは、1件当たりのマージン(レバテックの取り分)は薄くてもやっていけます。

 レバテックは案件ごとに分厚いマージンを取って儲けようとするのではなく、とにかく多くの仕事が集まって、多くのフリーランサーが集まる仕組みを作っているわけです。

 まさに薄利多売の精神です。結果的に、フリーランサーに多くの報酬が支払われることになります。

フォローが充実

 たった一人のフリーランサーは弱いものです。無茶苦茶な仕事を投げられて使い捨て扱いされるかも知れません。逆に、意思疎通がうまくいかず現場を混乱させてしまうかも知れません。

 全然知らない会社に一人で対応するというのは、誰しも不安がいっぱいです。

 レバテックならもちろん会社との交渉の仲立ちをしてくれます。「うちのフリーランサーは使い捨てじゃありません!」というレバテックの姿勢を盾に交渉できるというのは心強いです。

 レバテックからすればお抱えのフリーランサーは大事な大事な仕事仲間です。多くの有能なフリーランサーがいるからこそ多くのクライアントが付くわけです。

 各フリーランサーには担当者が付いてくれるので、何か問題が発生した際や困ったことなどいつでも相談することができます。

 決して丸投げではなくしっかりフォローしてもらえるので、安心して仕事のできる環境を整えられるはずです。

 驚くことに仕事を受注しなくてもただ登録するだけで、担当者が付いてくれます。登録は無料で簡単にできます。

 フリーランスでやっていきたいなと考えている人はぜひレバテックフリーランスに登録して相談だけでもしてみて下さい。

 きっと、あなたもフリーランサーとして独り立ちできるように、親身になって話を聞いてもらえると思います。

arrowright レバテックフリーランスに登録してみる

安心のフリーランスライフを

 こういったレバテックのようなサービスを上手く利用すれば、エンジニアはもっと自由に生きられるはずです。せっかくスキルを持っているのにブラック企業にこき使われるなんて絶対おかしいです。

 そしてもっと評価されるはずです。つまりもっと稼げます

 稼ぐスキルはあるのに、立ち回り方を知らないってだけで人生大損です。

 上手く立ち回って、今よりもっと時間もお金も手に入れて、今よりもっと充実した生き方を手に入れるチャンスが目の前にあります。

 会社に所属している方がどうしても安心しがちですが、これからの世の中、会社だってどんどん潰れます。

 会社に必死にしがみつくよりも、個人で上手く立ち回る術を身につけた方が実は安心なんです。

 特にIT業界はそういったフリーランサーが多く活躍する業界です。レバテックの登録者数もどんどん増えているそうです。

 フリーランスでやっていきたいけど不安もあるな・・という人はその道のプロであるレバテックフリーランスにぜひ一度相談してみて下さい。

 人生の大きな転機になるかも知れませんよ。


レバテックフリーランス

分からないことはプロのエンジニアに聞いてみてください↓

Androidアプリを作ろう

down

コメントする



一番かんたんなJava入門

Androidアプリの作り方

忘備録

私の作ったAndroidアプリ

おすすめ入門書・サービス

おすすめプログラミングスクール

 この本は全く何も分からない初心者の方にお勧めです。プログラミングをするには覚えなければならない事が無茶苦茶いっぱいありますが、この本は教えてくれる順番、その構成が素晴らしいです。RPGのゲームを作るというストーリーにのっとってちょっとずつ難しいことを教えてもらえます。
 無機質で膨大なデータが載っているような本は読む気にならないという方は、こういうストーリー仕立ての本でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(注:RPGを作る為の本ではありません。)

 ある程度、Javaを読み書きできるようになったら、オブジェクト指向について学ぶべきです。本書は、抽象的で分かったような分からんようなオブジェクト指向という考え方について、非常に分かりやすい例を出して説明してくれています。オブジェクト指向とは何なのか?という本質を掴むのにこれほど適した本はないと思います。
 オブジェクト志向の理念を理解できれば、より効率のいいコードをより楽に書けるようになるはずです。Java上級者を目指すなら必読の一冊![詳細]

フリーランスで稼ぎたい人へ

管理人

Nobuo_CREATE

Nobuo_CREATE

WordPressテーマPrinciple、マテリアルを作ったり、Androidアプリを作ったり、Java入門サイトを作ったり、本を書いたりしています。どうぞよろしく。 [詳細]



オススメ書籍

 この本は全く何も分からない初心者の方にお勧めです。プログラミングをするには覚えなければならない事が無茶苦茶いっぱいありますが、この本は教えてくれる順番、その構成が素晴らしいです。RPGのゲームを作るというストーリーにのっとってちょっとずつ難しいことを教えてもらえます。
 無機質で膨大なデータが載っているような本は読む気にならないという方は、こういうストーリー仕立ての本でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(注:RPGを作る為の本ではありません。)

 ある程度、Javaを読み書きできるようになったら、オブジェクト指向について学ぶべきです。本書は、抽象的で分かったような分からんようなオブジェクト指向という考え方について、非常に分かりやすい例を出して説明してくれています。オブジェクト指向とは何なのか?という本質を掴むのにこれほど適した本はないと思います。
 オブジェクト志向の理念を理解できれば、より効率のいいコードをより楽に書けるようになるはずです。Java上級者を目指すなら必読の一冊![詳細]

只今、急拡大中

JavaからのRuby on Rails入門

JavaからのRuby on Rails入門

大人気!COBOLからのJAVA

国内の仮想通貨 取引所まとめ

【仮想通貨を始めたい人必見】日本国内の全取引所まとめ&オススメ